北陸新幹線に乗る機会が多くなり

ホテルへの手配をする際、インターネットでは

「チェックイン予定時間」を入力します。

 

適当に決めてしまうと

・早いと部屋の準備がまだで入れない

・遅いとフロントが心配して何度も電話してくる

 

など、ホテル側もそして自分自身も

あまり良い思いはしません。

 

えきねっとを開いて時間を調べていろいろ

考えているうちにホテルが満室になってしまった。

なんてことも。

 

えきねっとの予約もホテルの予約も

スピード勝負であると実感しました。

そこで上越妙高から上野までの

 

時刻表・座席数・料金や乗り遅れた場合の

救済についてまとめたいと思います。

 

 

時刻表(上り)上越妙高→上野

 

7:17   →  9:14

8:27   → 10:30

9:27   →  11:30

10:25 →  12:30

11:59  →  13:46

12:59  →  14:46

13:59  →  15:46

14:59  →  16:46

15:53  →  17:46

17:13   →  19:06

17:57   →  19:54

19:30  →  21:10

20:09 →  22:06

21:21  →   23:18

 

 

 

時刻表(下り)上野→上越妙高

 

7:58   →  9:54

8:50   →  10:45

9:38   →  11:25

10:38  →  12:31

11:30  →   13:16

12:30  →   14:16

13:30  →   15:16

14:30  →   16:16

15:30  →   17:19

16:38  →   18:34

18:10  →   20:14

19:10  →   21:14

20:18  →  22:17

 

 

 

座席数について

 

普通席1車両あたり100席

たて20列

よこ2列-通路-3列

 

 

グリーン席1車両あたり64席

たて16列

よこ2列-通路-2列

 

 

グランクラス席1車両あたり18席

たて6列

よこ1列-通路-2列

 

 

 

料金の比較について

 

自由席 ¥8550

料金¥3470 乗車券¥5080

 

指定席 ¥8870

料金¥3790 乗車券¥5080

 

グリーン席 ¥11640

料金¥6560 乗車券¥5080

 

グランクラス席 ¥16780

料金¥11700 乗車券¥5080

 

トクだ値10指定席 ¥7980

料金¥3410 乗車券¥4570

 

※指定席の料金は閑散期の金額です。

 

 

 

指定席の料金部分は時期によって値段が変わる

 

繁忙期:大型連休の前後など

通常期:繁忙期以外の金土日など

閑散期:上記以外の平日など

 

閑散期をゼロとすると

 

指定席

繁忙期は+400円

通常期は+200円

 

トクだ値10指定席

繁忙期は+360円

通常期は+180円

 

 

 

乗り遅れた場合の救済措置は?

 

 

指定席の場合

乗り遅れた場合は同日同区間であれば

次の電車の自由席に乗ることが可能です。

手続きは不要となります。

 

但し乗り遅れた列車が最終列車の場合は

救済措置は無く無効となります。

 

トクだ値10の場合

特急料金部分は無効となり

乗車券部分のみ当日に限り使用可能です。

 

お得系の割安切符にはやや厳しめと言えます。