戦国炎舞‐KIZUNAのおすすめレベル

 

星4  ★★★★

 

 

 

どんなゲーム性か?

 

戦国時代の武将カード(武カード・智カード)

を集めてクエストやイベント、それから1日3回の

合戦に参加して報酬をもらいながらどんどん

強くしていくゲームです。

 

合戦は12:00 19:00 22:00から

30分間で行われ、加入するギルドの一員として

敵を攻撃したり、味方を応援してバフをかけたり

 

最終的に最も多くのダメージを与えた

ギルドが勝利します。

 

 

 

 

 

またギルドにはランクがあり週間の

戦績に応じて昇格・降格があるため

ギルドでの一体感が生まれます。

 

ギルドによってはこの合戦参加を

加入条件にしていることも多いため

 

リアル重視のマイペースギルドを探すなど

自分にあったギルドへ加入しましょう。

 

 

 

 

 

課金なしで十分遊べる

 

 

はじめて間もない頃は、

はやく強くなりたい思いに駆られると

課金したくなるように作られています。

 

私も月3千円ほど課金していましたが

ある程度強くなると、課金は必要ないと

感じるようになりました。

 

イベントやログインボーナスでたくさん

ガチャチケットが貰えるようになり

少しずつ強くなっていきます。

 

今思えば、課金してしまった後悔のほうが

強いくらいです。

 

 

 

ガチャについて

 

 

・レジェンドガチャ

(R以上確定 ※500枚消費でSSR確定)

・SR以上レジェンドガチャ

 (SR以上確定 ※400枚消費でSSR確定)

・SSR10%ガチャ

(10%の確率でSSR ※10枚消費でSSR確定)

・SSR確定ガチャ

 (100%の確率でSSR)

・絆ガチャ‐極‐

 (絆ポイント消費 ※300回でSSR確定)

 

などの種類があります。

 

 

 

 

 

 

 

ガチャ券の配られ具合について

 

 

イベントへ参加して細かく設定された

ノルマ達成で1日平均40~50枚もらえます。

 

過去最高は1イベントで2000枚もらえたことも。

 

その他にも10連ガチャ無料や

SSR1枚確定の10連ガチャが引ける事もあります。

 

イベントとログインボーナスで

かなりのガチャ券が配られてると感じます。

 

 

 

イベント時には経験値も2倍になる

 

 

イベント期間中はクエストで得られる

経験値が2倍になるためはやくレベルを

上げたい人にはうってつけです。

 

ちなみに最高レベルは100

ではありません。

 

 

 

私は上から2番目ですが

レベル600なんていうツワモノも存在します。

 

今年で配信から5周年を迎えますが

やはりガチャ券のばら撒き加減が

半端ないと思います。